西木正明

1940年5月25日 秋田県生まれ

本名:鈴木正昭

早稲田大学教育学部社会学科中退

その後、平凡出版(マガジンハウス)に入社、26歳から14年間、「平凡パンチ」「週刊平凡」「ポパイ」編集部で過ごす。80年に独立して第1弾「オホーツク諜報船」で日本ノンフィクション賞新人賞を受賞。以後、ノンフィクションタッチの作品を次々と発表。88年、巨人軍元投手のスタルヒンの生涯を描いた「凍(しば)れる瞳」「端島(はしま)の女」で第99回の直木賞を受賞。また、「夢幻の旅人」で新田次郎文学賞を受賞。

西木正明オフィシャルホームページ



戻る