j0mokuji.html 「縄文文化と東北地方―東北の基礎文化を求めて」
目次

 


はじめに


第1章 今日の縄文文化を巡る環境

(1)なぜ、今、縄文なのか
(2)東北地方と縄文文化


第2章 縄文文化の再構築


1 縄文時代とは?

 (1)縄文時代の定義
 (2)縄文時代の起源
 (3)なぜこの文化の名前は「縄文」なのか?
 (4)縄文文化の時代区分
 (5)縄文時代の研究の流れ


2 縄文文化の確立と展開

 (1)縄文文化を生んだ自然環境背景
 (2)縄文文化の推移


3 縄文文化の担い手 縄文人

 (1)縄文人の形質的な特性
 (2)平均寿命の推測
 (3)ライフスタイルと生業活動
 (4)縄文人の宗教観・世界観・価値観


4 縄文文化の終焉


第3章 東北の縄文文化
1 東北の縄文文化の背景

 (1)縄文時代東北の自然環境
 (2)自然の恵みと食料環境


2 東北地方の縄文文化の流れ

 (1)東北縄文文化の幕開け
 (2)定住生活の始まり
 (3)独自な文化圏の確立
 (4)繊細な縄文芸術の華
 (5)高度な伝統技術の創造
 (6)華麗な漆工芸の発達
 (7)豊かな天然素材 アスファルト、硬質頁岩、そして琥珀


3 東北地方縄文人たちの“まつり”と“いのり”の世界

 (1)縄文の“まつり”のはじまり
 (2)集落全体を対象にした「まつり」の発生
 (3)“ハレ”と“ケ”・輪廻の世界観
 (4)殺された女神たち
 (5)仮面のまつり


第5章 今後の東北地方と縄文文化

 (1)異なる社会システムとしての縄文文化
 (2)縄文文化より学ばれること

 


●表紙に戻る
●資料室一覧にもどる